U

本文へスキップ

(有)美波羅農園はバラの花束を販売する世羅町の農家です。

お昼時間が繋がりやすいです0847-37-2456

(有)美波羅農園はバラの花束を販売する農家です。

お知らせ
2016年03月31日 バラの販売を開始いたします。 
2015年12月01日 今期のバラの販売を終了いたします。 
2015年09月12日 「道の駅 せら」で花束を販売しております。是非ご利用下さい。 

 

(有)美波羅農園はバラの花束を販売する農家です。


 わたし達は、広島県の世羅町で切花用のバラを栽培しています。
 世羅町と言うと、沢山の花や果樹の観光農園がある事で有名ですが、当園では見学・観光は行なっていただけません。それは市場出荷を主体としたふつう…がんこ一徹の専業農家だからです! 人に見せたくない高等な設備や栽培技術があるわけではありませんが、基本的に畑の一般公開はしていません。まさに当園のバラ畑は秘密の花園となっております!!

  さて、現在では人工培地で行われる養液栽培が主流のバラ業界ですが、
(有)美波羅農園は有機肥料や炭を使った昔ながらの土耕栽培を行なっています。
当園のこだわり栽培で育ったバラは花の色、香り、日持ちなどが他とは一味違います。・・・多分違うハズ。安心して下さい、県内の品評会では最高賞である農林水産大臣賞を数回受賞しております。いわゆる折り紙付ってやつですヨ!!
 
 そんな(有)美波羅農園のバラの花、花束にして全国発送しております。産地直送ならでは!の安くて良い品ですので、きっとご満足いただけるはずです。プレゼントに、ご家庭、店舗へのご装飾などに是非ご利用ください。

  
   


商品の例

黄色いバラたち。
橙色、黄色、クリーム色と色々あります。
薄いピンク色のバラは「フランソワ」。
オールドローズのような形で人気です。

当園のバラは1本1本がシッカリとしているので、20本以上になるとかなりのボリューム。
持つとズシリとした重みを感じます
同じ品種でも、季節によって茎の長さや花の大きさ等が異なります。
写真の赤バラは春〜初夏までがボリューム満点で特にオススメの「チェリーレディ」


鮮やかピンクの「ロジータベンデラ」。
ロジータとはラテン語で「谷間に咲くユリ」と言う意味があるそうです。洒落た名前じゃないですか。さっきwikipediaで調べました。
お庭や野山に生える季節の植物と。少しの花が飾ってあるだけで、お部屋の印象がガラリと変わりますよね!



花束のご注文は、お電話で。0847-37-2456へお電話下さい

バラ1本200円、リボンラッピング代200〜300円程度で、ご予算に応じた花束をお作りいたします(本数指定もしていただけます)。 

料金は前払い制、送料別です。詳しくはご注文の際にお伝えいたします。

花束は数に限りがございますので早めにご注文下さい。


農作業の都合上、電話に出られない場合がございます。そういった場合、恐れ入りますが、お昼時間にお電話下さい。






ナビゲーション

ショップ情報

(有)美波羅農園

〒722-1701
広島県世羅郡世羅町
小国 大谷団地

■営業時間 9〜17時

0847-37-2456

作業の都合上、お昼時間が繋がりやすいです。